平成28年度 第1回 地域ITS研究会を開催しました(2016/9/6)
平成28年度 定期総会・講演会を開催しました(2016/6/23)
平成27年度 第3回 地域ITS研究会を開催しました(2016/2/22)
平成27年度 第2回 地域ITS研究会を開催しました(2015/11/24)
平成27年度 第1回 地域ITS研究会を開催しました(2015/9/8)


平成28年度 第1回 地域ITS研究会を開催しました

 日 時:平成28年9月6日(火)14:00〜16:30(受付開始13:30予定)
 場 所:NSSニューステージ札幌 5F会議室(札幌市北区北7条西1丁目2-6)
 主 催:北海道ITS推進フォーラム
 参加者:55名

会場の模様
会場の模様


[講演1]北海道におけるドライブ観光と観光データ活用ツールについて
 講師 株式会社デンソー 情報安全事業グループ
    情報安全技術企画室  水野一男 様

北海道のドライブ観光に関する官民が連携した調査に長く携わられている水野様より、訪日外国人の状況、レンタカー動態調査の方法と課題、ETC2.0社会実験の参加状況や、北海道のドライブ観光における課題と対策についてご講演を頂きました。

 北海道での外国人へのレンタカー貸出件数は、香港・台湾・シンガポール・オーストラリア等の右ハンドル地域や国の利用者を中心に増加しており、外国人の北海道観光のニーズは、かつての“爆買”団体観光から、レンタカーを活用した体験型・個人周遊型のドライブ観光へ転換点を迎えているとのことです。

 レンタカー動態調査の方法にはGPSロガや携帯端末のアプリが用いられていましたが、電池消費量や通信量等のコストの課題が大きく、長期で調査を行うことが困難でした。その課題の克服手段として、国総研の社会実験に参加され、ETC2.0のプローブデータを活用した観光情報利用の実現性検討に取り組まれています。講演では、収集されたデータについても一部ご紹介を頂きました。

 今後のドライブ観光をより良くするためには、鮮度のある情報を、適切な画面サイズ・情報量で提供できる観光サイトや、利用者が安心・安全にダウンロードしやすいアプリなど、官民一体による観光サイト作り・連携運用の仕組みの検討が必要とのご指摘を頂きました。

 質疑応答では、社会実験で利用しているETC2.0のデータに関する質問や、官民一体のドライブ観光に関するサイト・アプリ作りの視点についての質問などがあり、活発な質疑応答が行われました。

講演の模様1 講演の模様2
講演の模様


[講演2]冬季間悪視界下で機能するナビゲーションシステムへの取り組み
 講師 北見工業大学 工学部 准教授  川村武 様

 川村先生から、吹雪による視界不良時に、反対車線を気付かず峠を走行していたという大変危険なご経験を契機に研究を始めたという動機から、RF-IDの活用により視界不良時に車両の位置推定・誘導を行う取組についてご講演を頂きました。

 RF-IDシステムは、路面に埋設したRF-IDタグに書き込まれた位置情報等を、自動車に搭載したRF-IDアンテナを利用して読み込み、道路に対して自動車の進んでいる方向をドライバーに情報提供することで、車両誘導を行います。GPSによる通信には建物の陰で精度が低下するマルチパスなどの課題もありますが、RF-IDシステムは路面と自動車間での近距離無線通信のため、天候や周囲条件に作用されずにドライバーへ情報提供できることがメリットとのことです。

 プロトタイプシステムで行っていた気泡緩衝材でフロントガラスとサイドガラスを隠した状態での直線走行実験の様子や、現在の誘導システム、RF-IDタグの配置方法、交差点での右折誘導についての取組もご紹介を頂きました。

 今後は、路面に埋設したRF-IDタグの活用方法や交信方法などの知見を、他分野へ応用することもご検討されているとのことです。

質疑応答では、路面への積雪や轍、氷盤路のもたらす影響についての質問や、大型スノーポールRF-IDへのタグ設置の可能性についての質問などがあり、活発な質疑応答が行われました。

講演の模様1 講演の模様2
講演の模様



北海道ITS推進フォーラム入会のご案内
 北海道ITS推進フォーラムでは、各地で展開されているITSサービスや技術について 幅広い情報提供や意見交換を行うことを目的として、年数回 講演会や研究会を行っています。
 このうち、研究会の参加は 北海道ITS推進フォーラムの会員を対象 としていますので、 会員以外で、今回の研究会に参加を希望される方は、合わせて北海道ITS推進フォーラムへの入会をお願いします。入会方法や、北海道ITS推進フォーラムの活動等は、左メニューの「入会申し込み」をご参照願います。問い合わせは、北海道ITS推進フォーラム事務局までお願いします。



ITS子供向け冊子(ダウンロード)「さあ、未来を見に行こう・ITSで変わる暮らし」

link title










北海道の国道
北の道ナビ
札幌の道ナビ
北海道地区道路情報
Safety Drive Hokkaido
北の道の駅
北の道再発見
素敵な北の道
シーニックバイウェイ北海道
北の交差点
北の道リンク









札幌市公共交通情報
札幌市交通局
JR北海道
中央バス
北都交通
じょうてつバス
JR北海道バス
北海道バス協会
らくらくおでかけネット





日本航空(JAL)
全日本空輸(ANA)
北海道国際航空(AirDO)
新千歳空港ターミナル
日本長距離フェリー協会




さっぽろお天気ネット
お天気Web北海道
tenki.jp((財)日本気象協会)
気象警報・注意報(気象庁)
札幌市の雪対策


 


札幌市消防局
北海道 救急医療・広域災害情報
(夜間・休日当番医情報等)

内閣府防災部門
防災情報提供センター(国土交通省)






さっぽろ観光ガイド
北海道の観光
(北海道観光のくにづくり推進局)

北海道観光総合データファイル
北の街道(北海道商工会連合会)
北海道オートリゾートネットワーク
All About Japan[北海道]
 







札幌市
さっぽろふらっ〜とホーム
北海道
北海道人
HBC北海道情報
URL HOKKAIDO
Channel Hokkaido


NTT iLIVE
北海道の「いま」











北海道ITS推進プラン
北海道開発局
札幌のITS
北の道
(寒地土木研究所寒地道路研究グループ)

警察庁(安全・快適な交通の確保)
総務省(情報通信関連)
経済産業省
国土交通省
国土交通省道路局ITS
地域のITS(JICE)
道路新産業(HIDO)
ITS Japan


back



あなたのホームページからリンクを張る場合には、特別な条件は設けておりませんので、
ご自由にリンクをお張り下さい。リンクに画像を用いる際は下の画像をお使い下さい。


logo

北海道ITS推進フォーラム事務局
電話 011-736-8577,FAX 011-736-8578